So-net無料ブログ作成
検索選択

メキシコ出張26_最終回 [横浜・メキシコ出張]

成田まで問題なく帰国したのですが、国内便乗換え搭乗待ちをしていた所、挨拶をして別れたはずのお客さんがこちらに来ます。何事かと思ったら、成田でも荷物を受け取り、帰りの便に自分で載せ替える必要があるみたい。
同級生のお客さんが、いつまでたっても、搭乗口に来ないのでどうしたのかと思っていたら、この方だけが、ロスの空港で英語の説明を理解していたみたい。自分の荷物は勿論、我々3人分の荷物も流れる床から下ろして、来ないなーと心配していたそうです。
同級生のお客さんはどちらかとゆうとマイペースな雰囲気。勝手にショッピングでもしている物だと3人は思っていました。申し訳ございませんでした。
最後の最後で危なく荷物を紛失するところでした。しかし、成田空港だから再び出国ゲートにスムーズに逆入させてもらえたけれど、外国の空港だと恐らく説明するための単語が思いつかないのでとんでもないことになっていたかも・・・。
どうやら、ユナイテッドは荷物の載せ替えサービスは行わないのかな?
最後にトラブルはあったものの、今回の出張は入社して以来、記憶に残る最高に良い出張となりました。お客様ありがとうございました。
帰りのロサンゼルス空港。
P1020602.jpg

広島ブログ

メキシコ出張25_帰国 [横浜・メキシコ出張]

メキシコ時間9月17日5時にホテルロビー集合。
お客様である今回の30台半ばの営業さんに昨夜の感想を尋ねてみると、やられました。当初3000円/1名と思っていた予算。しかし請求されたのは、70000円/1名。残念ながら異国の地で苦い思い出を残すことに。
何やら調子に乗ってオプションの様な物を付けたのが不味かった様です。当然ですが、ここはスペイン語が言語であるメキシコ。3名に交渉するだけのスペイン語知識は有りません。泣き寝入り?です。
しかし、他の2名(後輩と同年齢の技術系お客様)はあまり気にしていない模様。本当に人それぞれ。
当然ですが自分にとっては他人事。レオン-ロサンゼルス間の飛行機からの景色を官能。
P1020563.jpg
最後の最後まで、この出張を満喫させて頂きました。
P1020569.jpg
飛行機の窓からはレオンの街並み、雲海、壮大なアメリカ大陸の素晴しい景色が。残念ながら沢山撮影した写真ではこの素晴らしい景色は全く伝わりません。
P1020581.jpg

広島ブログ

メキシコ出張24_レオン観光編12 [横浜・メキシコ出張]

タクシーを見つけ、ホテルまでの価格を確認。タブレットの翻訳ソフトでスペイン語のつづりを見ると英語と殆ど一緒なのに、相変わらずですが、スペイン語だと全く???結局指を使って価格を確認。70ペソ。
タクシーの中からレオンサッカースタジアム。
P1020554.jpg
約束の18時までにはホテルへ到着。お客さんを含め4名でメキシコ最後の晩餐へ。ホテルの近くにあるファミレスの様なステーキハウスへ。注文を行って席に案内されるシステムで、やはり、スペイン語に悩まさられ大渋滞が・・・。メキシコで人気のあるアラチェラ(牛の横隔膜のステーキ:日本ではハラミ)を食べるのですが、焼き方やサイドメニュー?の様な物が付くみたいで???最後は英語が少し話せる従業員が出てきて何とか注文を終了。
アラチェラ。ビール2本を飲み、全部で約3900円。肉の味を考えると、少し高いと思います。
P1020562.jpg
仕事帰りにメキシコ在住の方に連れて行ってもらった日本料理店のアラチェラと比較すると、随分今一つ。ミディアムレアを頼んだのですが、中が冷たいレアの様な感じでした。
夕食後、他の3名は最後の夜を楽しむため、レオンの街へ。何にお金を使うかは人それぞれ。

広島ブログ

メキシコ出張23_レオン観光編11 [横浜・メキシコ出張]

メキシコ時間16日の17時にチェックしたポイントを無事周り終えました。ホテルで18時集合で食事に行く約束。タクシーを探しながら歩いて移動。
移動中にも小さな寺院らしき建造物が。
P1020550.jpg
自分は仏教だと思っていますが、初詣、墓参りに行くくらい。他宗教だと週末はミサ等があるので、多くの場所に寺院があるのでしょうか?
P1020551.jpg

広島ブログ

メキシコ出張22_レオン観光編10 [横浜・メキシコ出張]

いよいよ最終目的地であるEl Señor del Calvario(カトリック教会)へ。
現在地からは直線で約1.5km。少し遠いです。
人通りの少ない住宅地らしき場所を通って行く事に。決して治安が良いとは言えないらしいので、少し不安な気持ちに。しかし、アスファルトでは無く石畳の道路。素敵です。
P1020540.jpg
目的地である、El Señor del Calvarioへ無事到着。広い敷地の中に少し新しそうな教会が有ります。
フェンスに遮られており、近くには行けません。
P1020545.jpg
小高い丘の上にあるため、レオンの街並みを望む事が出来ました。
P1020547.jpg

広島ブログ

メキシコ出張21_レオン観光編9 [横浜・メキシコ出張]

交差点に風格のある建築物。
P1020536.jpg
目的地である、Templo de la Soledad。
P1020538.jpg
壁に遮られており、全貌が望めませんでした。また、なぜ、ここに行く事になったのかの経緯は今となっては不明です。

広島ブログ

2016シーズン_スキー2、3回目 [スキー]

11月22日、23日にサイオトスキー場へ出撃。今年は暖かく、雨もふったため、雪解けが進みやすく、サイオトさんも大変な状況だと思いますが、自分の様なスキーヤーのために頑張って営業をお願いします。何のこっちゃ?
早くも本日で3回目のスキーでしたが、季節は緩やかではありますが、確実に冬に向かっていると感じています。スキー場へ向かう途中の温度表示は1回目が10度オーバー、2回目は7度、本日3回目は5度と最低気温は確実に低下しています。雪質においても、雪解けが進みゲレンデ幅は狭いものの、着実に良くなっていると感じています。勿論、昼前にはザクザクになり、土もチラホラ見えますが・・・。
しかし、サイオトのスタッフは土の見えたゲレンデの復旧作業を行い、涙ぐましい努力を行ってくれています。ありがたい事です。本日は比較的お客さんも少なく滑りやすかったと感じています。お客さんが増えすぎても困りますが、スキー場が営業停止になったらもっと困ります。ぜひ、サイオトへ。なお、自分は決してサイオトの関係者ではありません。
写真が無いので、メキシコ_レオンの街並み
P1020537.jpg

メキシコ出張20_レオン観光編8 [横浜・メキシコ出張]

残る目的地は2か所。Templo de la Soledadへ向かいました。
途中にも名称は不明ですが寺院や歴史的建築物らしき建物がちらほら。
劣化によりネットが掛けられていますが、これまた見事な装飾。
P1020525.jpg
Templo Inmaculado Corazón de María.写真は最悪ですが、実物は素晴らしいです。
P1020530.jpg
Fuente de Los Leones噴水広場へ繋がる通路だったと思います。当然ですが、広島には無い雰囲気が良いと思います。
P1020534.jpg

広島ブログ

メキシコ出張19_レオン観光編7 [横浜・メキシコ出張]

Fuente de Los Leonesから、次の目的地は、イダルゴ通りを北東へ約200m。Catedral De Leonに到着。
P1020522.jpg
ここも素晴らしい装飾の非常に立派な寺院。
P1020520.jpg
寺院の前にはキリストでしょうか?非常に大きなレリーフが。グーグルマップによるとSS Benedicto XVI?
P1020521.jpg
しかし、今回メキシコの記憶を呼び起こすため使用している、グーグルマップのストリートビューすごすぎます。当にこの場所にいるかのような迫力ある画像?自分の写真では敵いません。ドラえもんであったように家にいて映像で色んな場所の雰囲気を味わうことが出来る日が、近い将来、来ることを感じるのは自分だけでしょうか?

広島ブログ

メキシコ出張18_レオン観光編6 [横浜・メキシコ出張]

ひたすらチェックした建築物へ向かいます。途中、多くの人が集まる石畳で整備された、雰囲気の良い場所に。
P1020513.jpg
Fuente de Los Leones 周囲には、緑や、華やかな色の建物と噴水も。人が集まるのも納得です。
P1020517.jpg
P1020518.jpg
屋台で約150円のバッジを購入。
P1020507.jpg
ここでも華やかな建物を撮影するとともに、少しの時間ですがレオンの雰囲気を満喫しました。
P1020514.jpg
P1020515.jpg
P1020516.jpg
P1020511.jpg

広島ブログ

メキシコ出張17_レオン観光編5 [横浜・メキシコ出張]

大聖堂の次はTamplo del Oratorio de San Felipe Neri(小さな寺院)に向かいました。
途中、路上販売が行われておりのぞいて見ると、小物が並んでいます。出発前、会社の石好きの後輩女性からメキシコはアメジストが有名と聞いていたので、娘、妻、後輩用にアメジスト3個(100円×3)と自分用にライオンとレオンの文字が刻まれていた栓抜きキーホルダー(150円)を購入。後でネット検索したところアメジストはブラジルが有名のようでしたが・・・。
P1020501.jpg
小さな寺院。このブログを掲載するため家でネット検索したところ、この寺院は全くヒットしません。なぜ、ここに行く事になったのかの経緯は不明ですが、日本に無い装飾の施された建築物と、その周囲の建物から醸し出される雰囲気は魅力的であることに変わりは有りません。
P1020503.jpg

広島ブログ

メキシコ出張16_レオン観光編4 [横浜・メキシコ出張]

凱旋門の次はレオン人気観光地 1位のTemplo expiatorio del Sagrado Corazon de Jesus(大聖堂)に向かいました。約0.3km。大聖堂は巨大であるため、凱旋門に向かう途中でも確認出来ます。
P1020481.jpg
大聖堂は薄いピンクと白で構成された歴史的建築物で、光を取り入れるガラス、壁、柱等に施された装飾品は素晴らしく、納得の人気1位だと感じました。
P1020492.jpg
凱旋門と同様に観光客も少なく、最高の観光状況でした。
P1020497.jpg

広島ブログ

2016シーズン_スキー1回目 [スキー]

11月14日にサイオトスキー場へ。今年もシーズン券を購入したので、お金を余り気にすることなく出撃出来ます。朝リフト券を引換する際の、スキー場のお姉さんの気持ちの良い笑顔と挨拶がとても素敵で好印象。早くも来シーズンもここのシーズン券にしようかと思うほどでした。
天気予報は雨。お客が少ないと考え、本日を選択。正解でした。11時まで3時間滑りましたが、予想通り人口密度は低く、雪質も気温の割にゲレンデ下部は良かったと思います。天気も11時までは曇り。雨も霧雨程度。帰宅しようとした11時過ぎ位から、ポツポツ降り始めました。
写真が無いのでレオンの街並み。
P1020500.jpg

メキシコ出張15_レオン観光編3 [横浜・メキシコ出張]

食事の後は3人で皮製品を散策。ライダーズジャケットが8000円と信じられない値段でしたが、自分的には全く興味が無かったので・・・。
メキシコに来る事は二度とないかもしれないと考え、お客さんに図々しくも別行動をお願いしました。お客様に気持ち良く了承して頂き、別行動をする事に。夕食の集合時間を決定して第1目的地である、Arco Triunfal de la Calzada de los Heroes(凱旋門)へ歩いて向いました。約1.5kmの道のり。
P1020482.jpg
凱旋門は検索した結果ではレオン人気観光地の2位。
P1020487.jpg
凱旋門の色、ライオンの銅像、石畳の道。日本には無い雰囲気が最高です。観光客も少なくて写真撮影には良かったです。

広島ブログ

メキシコ出張14_レオン観光編2 [横浜・メキシコ出張]

3人でタクシーを利用してレオン市街へ移動。最初は昼食。軽くタコスを食べる事に。
イメージ通りのタコス。中身の肉はミンチではなく、肉のみじん切りのような感じ。肉がパサパサでそんなに美味しい物では有りませんでした。ビールを含め約1000円。
P1020476.jpg
レオンの町並み。大好きなVWビートル高年式。まだまだ現役で走っています。
P1020474.jpg

広島ブログ

メキシコ出張13_レオン観光編1 [横浜・メキシコ出張]

予定通り、5日目は午前中で仕事が終了し、一度タクシーでホテルへ。
ホテルの従業員の方にレオンまでのタクシー料金を確認。メキシコでタクシーを利用する際は乗る前に、行き先を伝え、必ず料金を確認しなければ、とてつもない料金を請求される事になるそうです。レオンまでは80ペソ(800円)が相場。料金を確認後、レオン市街地へ出発。
今回宿泊したホテルロビー。ミニカー等が飾られており自分好みのインテリア。
P1020464.jpg
ホテルの入口。
P1020469.jpg
馬に乗って移動する人がいました。
P1020471.jpg

広島ブログ

メキシコ出張12_レオン滞在編6 [横浜・メキシコ出張]

4日目で仕事は無事終了。最終日の5日目は発送準備を残すのみ。半日仕事をして、残りは観光をさせてもらえることに。これは、嬉しい誤算です。早速、ホテルで観光地等をタブレットでチェック。メキシコと言えば遺跡。近くに無いかと調べたのですが、残念ながら半日で行く事が出来る遺跡は無し。目的地をレオンに絞り込み、再検索。歴史ある建造物が多数あることが判り、タブレット地図にマーキング。
P1020773.jpg

広島ブログ

メキシコ出張11_レオン滞在編5 [横浜・メキシコ出張]

3日目の仕事は自分たちは20時に終了。定期バスでホテルへ帰宅。夕飯は1人で食べる事に。到着日と同様にフードコートへ。ハンバーガーを食べる事に。
P1020458.jpg
ここで問題が。基本的に従業員の人はどうやら英語が全く話せないようです。スペイン語のメニューとスペイン語の説明。もはや何を言っているのか全く不明?悩んでいる所に、何故か隣の店舗の娘さんが、話かけて来たのですが、こちらも何を言っているのか???。ジェスチャーで断りました。
よく判らないのでメニューの雰囲気で適当に注文。唯一、理解出来たのがドリンクをコーラにするかソーダにするかの質問。「I want to beer.」と言ってビールが欲しいと言ったのですが、どうやらビールは無いような感じ。仕方がないのでソーダを注文。しかし、出てきたのは何故かコーラ。文句も言えません・・・。
何とか注文を終えて、隣の店舗を見てみると、どうやらお酒を販売しているみたい。先程の娘さんの話は「お酒は飲みませんか?」だったのかな?ビールを注文しました。しかし、ハンバーガー屋のお兄さん。ビール、ビールと連呼していたので、ジェスチャーで教えてくれても良いのでは。「beer.」通じなかったのかな?
流石ハンバーガー。ハズレは有りません。恐らく肉は鶏肉でしたが、美味しかったです。価格はチップ込みで、ハンバーガー等で1500円。ビール2本で950円でした。
P1020461.jpg

広島ブログ

メキシコ出張10_レオン滞在編4 [横浜・メキシコ出張]

海外出張で慣れていないのがチップ。メキシコでもチップは必要。外食の際は確か食費の10%。ホテルの部屋の掃除もチップを部屋に置いておく必要が。相場は10ペソ。自分は毎日10ペソ置いていたので、普通に綺麗に掃除されていました。
同僚は硬貨が無かったため、初日に20ペソ置いていたそうです。すると帰宅後部屋の様子が変わっていた・・・。
部屋に無かった冷蔵庫と屏風のような物が置いてあったそうです。約100円で大きなおもてなし。
2日目の夕飯はメキシコのコンビニで軽めの物を購入。ビール500+350mlとドーナツ2個で450円位。コンビニは日本より少し安いようです。
P1020451.jpg

広島ブログ

メキシコ出張9_レオン滞在編3 [横浜・メキシコ出張]

翌日からは当然ですが仕事です。初日は8時~24時まで。ハードでした。時差の影響もあり、座っていると何度か落ちていました。仕事場での食事は食堂で。1食、約500円。自分は豆系のスープやソースは苦手でしたが、メインの肉料理は基本的に美味しかったです。500円で缶ドリンク付きでしたが、どれも甘い炭酸ジュース。無理でした。ウォータサーバーがあったので助かりましたが、メキシコ人は皆さん缶ジュースで食事をしていました。
仕事場付近の景色。道路は広く、綺麗な青空。
P1020450.jpg

広島ブログ

メキシコ出張8_レオン滞在編2 [横浜・メキシコ出張]

チェックイン後、先行していたお客様と合流して食事へ。ホテルの近くにあるフードコートの様な所へ。
P1020456.jpg
P1020439.jpg
メニューは英語。よく判らなかったのですが、メキシコと言えばタコスかなと思い、タコスと読取れる物とビールを注文。
P1020441.jpg
チップを含め、2200円位。
中身はベーコン、玉ねぎ、恐らく牛肉等が入っていて、味は少し辛めの塩味。普通に美味しかったです。

広島ブログ

メキシコ出張7_レオン滞在編1 [横浜・メキシコ出張]

入国審査は大きな問題もなく通過。予定通りお客様の手配してくれたタクシードライバーと合流。ホテルへ向かいます。現地時間の21時に宿泊するフィエスタ・イン・ホテルへ到着。広島の家を出発して、約24時間掛りました。
ホテルの部屋はいつものビジネスホテルに比べ広いのですが、シャワーの温度が低く、勢いが弱いのが難点でした。シャワーも固定式なので掃除が大変そうです?
P1020444.jpg
P1020446.jpg

広島ブログ

メキシコ出張6_メキシコ移動 [横浜・メキシコ出張]

日本時間9/12の6時52分にメキシコへ出発。搭乗時間は約3時間。航空会社はロスまでと同じでUNITED。キャビンアテンダントは2名で1名は若くてとてつもない美人。もう1名はベテランの方。帰りも当然、人は違うのですが、若い超美人とベテランのコンビ。会社の方針?
予定通りメキシコ-レオン国際空港に到着。成田と同じで、階段で滑走路に。成田と違うのはメキシコはドシャ降りの雨。出発前に天気を確認するとメキシコは毎日、晴れ/雨。どんな所だろうと思っていたのですが、まさに、天気予報通りの天気。折り畳み傘を使用して、入国ロビーへ移動。
ロビーに移動後、中々荷物は出てこないし、入国審査開始には待たされた印象。ここでも日本の素晴らしさを感じる事に。
この飛行機でメキシコへ。
P1020438.jpg

広島ブログ

メキシコ出張5_ロサンゼルス空港_出国編 [横浜・メキシコ出張]

ターミナル到着後は直ぐに出国手続き。ベルトを含めて金属の付いたものは全てカゴへ。ロス(アメリカ?)では靴まで脱がされ、カゴの中へ。
出国する周囲の人を真似て、金属探知機を靴下姿で、手を挙げて通過。正直なぜかとてもマヌケに感じました。ここまで行う必要があるアメリカ?日本は何て平和な国なんだと少し感じました。
ここで小さなトラブルが。カゴに入れた手荷物に成田で購入した新品のペットボトルを入れていたため、厳ついお姉さんに没収され目の前でゴミ箱に投げ入れられました。少し勿体ない事をしました。
何とか出国検査を終え、ロビーに。ここまで掛かった時間は1.5時間。飛行機の出発までは残り2時間でした。
ロビーに到着後、同僚が奥さんからロスの免税店で化粧品を買って来いと指示されていたため、付合う事に。結果的に2時間の猶予があったから良かったのですが、言葉も通じない異国の地で限られた時間で買い物をして来いとは・・・。正直鬼のような嫁さんだと自分は感じてしまいました。
免税店前にあったハーレーダビットソンのお店です。
P1020432.jpg

広島ブログ