So-net無料ブログ作成

2015_スキー28と29 [スキー]

3月15日と3月21日は白樺2in1へ。15日は気温が低く雪質は良かったのですが、3月21日は気温が高く雪はザクザク状態。春の訪れを感じました。結局2in1へは今シーズン4回。価格も手頃で、横浜への帰りの渋滞は関越方面に比べ少なく、斜面・コースもコンパクトに纏まり、自分好みのスキー場です。来シーズンも横浜に来る機会があれば、また利用したいと思います。
右のコブ斜面と急斜面は良い練習になります。
DSCF8495.jpg

2015_横浜出張8-5 [食べ物]

明日3月25日で横浜の出張は終了となりそうです。約1ヶ月横浜にいたことになります。昨日は仕事が終了して、お土産とホワイトデイを兼ねて横浜市海岸通りにあるバニラビーンズとゆう、チョコレートお菓子屋さんへ。
店員のお姉さんに進めらた、ショーコラ8個入り(4種類×2個)とパリトロ×2個を家族用に購入。会社の女の子に期間限定品ストロベリークリーム1個とショーコラ(種類は?)とパリトロ各1個を購入。価格は1個約350円(税抜き)で少し高めかなー?開封後の写真と感想は後日掲載します。
遅ればせながら東横イン2号館の朝食パターン2です。鶏炊込みごはん、ソーセージ、味噌汁、コーヒーです。通常はワカメサラダがあるのですが、何故かこの日は有りませんでした。
150310_070922.jpg

広島ブログ

2015_スキー27 [スキー]

3月14日は舞子リゾートスキー場へ。新潟県は仕事を含めても初めての訪問。ノルン水上と同様に関越道を通り、更に北上して行くのですが、関越トンネルを抜けると積雪量の多さに驚きました。「トンネルを抜けると雪国だった。」とはこのトンネルの事でしょうか?また、高速道路からはいくつものスキー場が確認出来、有名なGALAスキー場も。今シーズンも終盤を迎えているにも関わらずテンションが上がって来ました。
スキー場に着いてもビックリ!建物が非常に大きく、広島は勿論ですが白馬と比べても比較にならないと感じました。
リゾートは伊達では有りません。
着替えを終え早速ゴンドラに乗車。コースマップを確認しながら、一通りのコースを滑走。コースの感想は中斜面が少なく、長峰エリアは特にコース幅が狭く、人が多い印象でした。また、この日は雨を覚悟していたのですが、たまに晴間ものぞく曇り空。気温も上がらず雪質は粘りのあるクリーミーな感じ。この時期にしては良い感じでしたが、5コース位あったと思う急斜面は、前日が雪だったのでしょうか?到着した時間の影響もあるかもしれませんが、ゲレンデ整備されたようには思えず滑り難かったです。
12時位に雲が迫って来きました。このため奥添地エリアは若干視界不良。
DSCF8484.jpg
非常に大きな建物(日帰りスキーセンター)です。舞子エリアには綺麗なホテルもありました。
DSCF8488.jpg

2015_横浜出張8-4 [横浜・メキシコ出張]

ショックです。3月19日の朝食を東横イン横浜スタジアム前1号館で食べたのですが、愛用しているスポーツ用ウォークマン(NWD-W253B)を椅子の上に置き忘れてしまいました。気がついて50分後にホテルへ電話をしたのですが、届け物は無し。誰かに持って行かれてしまいました。3年半使用したのですが、本当に残念です。しかし、充電器が無いのにどうやって使用するのでしょうか?充電器購入するのかな?
NWD-W253_B.jpg

広島ブログ

2015_スキー25 [スキー]

3月1日はノルン水上スキー場へ。天気予報は雨の予報でしたが、スキー場は午前中と帰る前は雪、気温の高い昼間はやはり雨。更にスキー場の上部は濃霧で視界不良。昨日の疲れもあった影響か、集中力が無い状態でダラダラと滑っていました。2月28日(昨日)はサウナに宿泊したのですが、簡易ベッドでの雑魚寝で周囲のイビキも有り中々眠れない状態。(自分もイビキをしているかもしれませんが・・・)やはり、疲れは取れないのでしょうか?残念ながら写真では全く判りませんが。
コブ斜面。一定の間隔のコブで斜度も恐らく30度無いので、比較的滑り易かったです。
150301_121017.jpg

2015_スキー24と26 [スキー]

2月28日と3月8日は白樺2in1へ。2月28日は気温も低かったため、良いゲレンデコンディションで最高でしたが、3月8日は濃霧のため視界不良。雪面の状態は3m先が判らないような状態。しかも午前中は中腹より上のみだったのですが、昼からはまさかの全面視界不良。丸1日濃霧が続いたことが記憶に無いのでこんなこともあるんだと正直驚きました。
八ヶ岳?
150228_123358.jpg

2015_横浜出張8-3 [食べ物]

東横インスタジアム前1号館の朝食は8-1と8-2で紹介した2パターンが繰返し出てきます。オニオンスープとコーヒーはスイッチを押すと機械から出てくるタイプで、コーヒーは明らかにインスタントです。
今回の写真は2号館の朝食パターン1です。2号館の主食は、鶏炊込みごはん、オニギリ、バターロールパンから選択。自分は鶏炊込みご飯をいつも食べています。
鶏炊込みごはん、ミートボール、ポテトサラダ、ワカメサラダ、味噌汁、コーヒーです。2号館のコーヒーはポットから入れるのですが、恐らく豆から抽出していると思います。アメリカンなので香りがあまり無く自信はありませんが。
DSCF8442.jpg

広島ブログ

2015_横浜出張8-2 [食べ物]

昨年の横浜出張6は桜木町の東横インを利用していたのですが、関内の横浜スタジアム前2号館にのみ安価な設定の部屋があることが判りました。このため、今年の出張7からはスタジアム前2号館をメインに利用しています。1度だけ部屋が取れず1号館に宿泊したのですが、1号館はエレベータが1台、スピードも遅い、最低価格も5600円程度と少し高めでした。(2号館に比べ古いのでエレベータが遅いのは仕方がない事です。)
写真は東横イン横浜スタジアム前1号館の朝食パターン2です。焼立てクロワッサン3個、チョコチップ入りクロワッサン、ポテトサラダ、焼きソーセージ、オニオンスープ、コーヒーです。ここのクロワッサンはサクサクでとても美味しいと思いました。
DSCF8429.jpg

広島ブログ

2015_横浜出張8-1 [食べ物]

2月23日より、再び横浜出張。横浜の5日以上の出張では東横インを利用します。東横インは関内周辺に4軒あるのですが、大変な事が1点あり、土曜日の予約は中々取れないのです。また、価格は1泊約7000円と少し高めです。
しかし、東横インは非常に良心的です。アパホテルに至っては日曜と平日は東横インに比べ安価(部屋は非常に狭いです。キャリーケースを広げるスペースも無いくらいです。自分のようにスキー道具を持ってくると・・・。)ですが、土曜日は15000円オーバーが当たり前です。普通のサラリーマンには手が出ないのではないでしょうか。観光地なので需要と供給。仕方がないのです。
写真は東横イン横浜スタジアム前1号館の朝食です。カレー大盛り(自分で入れます。)、マカロニサラダ、チョコチップ入りクロワッサン、オニオンスープ、コーヒーです。
DSCF8425.jpg

広島ブログ

2015_スキー23 [スキー]

2月22日は芸北国際へ。今シーズンはコブ斜面を滑る機会があまり無かったので芸北国際に出撃しました。天気は予報通りの雨。更に深い霧も出ていたため条件は残念ながら最悪でした。お客さんが少ないかなと期待していたのですが、予想に反して多かったです。待望のコブ斜面はミソジコースに1本のみ。坂落しは不整地でしたがコブとゆうより少し凸凹状態。この2コースをメインに滑り、翌日からの出張に備え昼で帰宅しました。
写真は昨年訪れた丸沼高原スキー場のコブ。1コース前面コブ。広島では有りません。
DSCF7615.jpg

2015_スキー22 [スキー]

2月21日にサイオトへ。23日から再び横浜出張のため恐らく今シーズン最後のサイオト。今シーズンは始めてシーズン券を購入してサイオトに15回出撃しましたが、良かった点はやはり圧雪が丁寧で滑りやすいところ。恐らく整備状況は中国地方でNo.1だと改めて感じました。
悪かった点は、昨シーズンまでイエティにコブ斜面が1本有ったが、今シーズンは無い時が多かったように感じた。また、イエティはピ○テのレッスンで貸切も多く不満が残る結果でした。更に、この日もですが、天候のため仕方が無いのですが、メダリストのリフトが強風で動かない時が多かったように感じました。
結果的に悪いコメントが多くなってしまいましたが、サイオトスキー場は白馬や群馬のスキー場と比べるとスキー場の規模は決して大きくは無いのですが、急斜面、中斜面、緩斜面がまとまっており、滑走距離も適度にあるのでポテンシャルは高く、素晴らしいスキー場です。
写真はコメントと関係ないのですが、瑞穂スキー場の通路です。石畳がお洒落です。
DSCF8300.jpg