So-net無料ブログ作成
検索選択

伊豆ツーリング4_岩科学校 [出張・旅行・ショッピング]

13時に次の目的地、天然記念物 - 天窓洞を見るため堂ヶ島マリンへ出発。途中信号待ちをしていると右手頭上に重要文化財岩科学校の看板が。いつもに比べると時間に余裕があるため行ってみることに。
岩科学校は洋風のデザインが取り入れられた校舎に漆喰の壁と職人が小手で作製した内壁の鳳凰?が素晴らしかったです。鶴の方が有名みたいですが・・・。
P1010285.jpg
P1010281.jpg
その他の装飾品も素晴らしいです。
P1010282.jpg

広島ブログ
タグ:岩科学校
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

フィギュア4_フルタ製菓_クロサイ [フィギュア]

今回はクロサイです。我家にあるサイのフィギュアはこれ1体。貴重です。
P1000776.jpg

広島ブログ

伊豆ツーリング3_あいあい岬 [バイク]

11時20分に次の目的地、あいあい岬へ。岬は県道16号線沿いにあり、大小様々な岩山とクリアブルーの海がとても綺麗な所でした。天気が曇りだったのが少し残念でした。
P1010259.jpg
岩山とスーパーカブ110。
P1010263.jpg

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

伊豆ツーリング2_浄蓮の滝(12箇所目) [滝]

10時30分過ぎに浄蓮の滝へ到着。滝へのアクセスが良いため多くの人が来ていました。
P1010241.jpg
先週の仙娥滝に続き16箇所目の滝百選。これで横浜から日帰りツーリングで観光可能な滝百選は幻の滝、早戸大滝を除き周ったと思います。
駐車場でスーパーカブ110。
P1010255.jpg

広島ブログ

伊豆ツーリング1_箱根 [バイク]

6月21日は何とか雨は免れそうです。このため、伊豆方面にツーリングへ。最初の目的地は浄蓮の滝。箱根を通り伊豆へ向いました。箱根の精進池でスーパーカブ110。余談ですがこの日は非常に寒かったです。行きも帰りも箱根の気温は16℃。6月末とは思えません。
P1010239.jpg

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

フィギュア3_フルタ製菓_チーター [フィギュア]

昨日に続きフルタ製菓の食玩フィギュアでチーターです。こんなフィギュアを作成する技術が自分にあれば・・・。
P1000777.jpg

広島ブログ
タグ:チーター

フィギュア2_フルタ製菓_アムールトラ [フィギュア]

動物のフィギュアを集めて部屋に飾っています。
この商品は絶滅の危機にさらされている動物12種類をフルタ製菓が食玩フィギュアとして販売していた中の一つになります。残念ながらコンプリートしていませんが、8種類集めた内の一つです。造形は海洋堂。素晴らしい出来です。
P1000748.jpg

広島ブログ

丹沢・山梨ツーリング5_仙娥滝(11箇所目) [滝]

北精進ケ滝の次は甲府市の昇仙峡にある仙娥滝です。ここの渓谷は今まで行った渓谷とは少し雰囲気が違うように感じました。岩山の雰囲気が日本ではなく中国を感じさせます。中国に行ったことは無いのですが・・・。
下流側の入口から歩いて登れば良かったのですが、滝の近くまで道路が整備されていたため近くまでバイクで。
少し遠いですが市営無料駐車場でスーパーカブ110。
P1010226.jpg
仙娥滝。アクセスも良いため、多くの人がいました。流石滝百選と思わせる滝でした。
P1010220.jpg
覚円峰とスーパーカブ110。TVで見た中国の山みたいです。
P1010229.jpg
今回の2日間の走行距離は740km。
滝百選も常布の滝を含めれば今回で15箇所目。横浜出張で最後の週末となる今週末は雨の予報、。関東地方は残念ながらこれで終りになりそうです。

広島ブログ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

丹沢・山梨ツーリング4_北精進ケ滝(10箇所目) [滝]

北精進ケ滝は国道20号には看板は有りませんでしたが、県道612号に入ると看板が有り久しぶりに比較的簡単に遊歩道へ到着することが出来ました。
スーパーカブ110と北精進ケ滝(超遠望ですが)。
P1010219.jpg
後ろの紹介文には「日本列島を横断するフォッサマグナが誕生させた壮大な地球の表情です。」神秘的で素晴らしい紹介文です。
滝見台からの北精進ケ滝(上)と九段の滝(下)。
P1010201.jpg
滝見台からだと遠いので、やはり川原を登ってみることに。ここでも今回購入したマリンシューズが活躍しました。
九段の滝の滝つぼから撮影。ここからでは北精進ケ滝を望むことは出来ませんでした。
P1010212.jpg
Netで調べたところ北精進ケ滝の滝つぼも危険が伴うらしいのですが行くことが可能なようです。現地で、もう少し周囲を調べてみるべきでした。

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

丹沢・山梨ツーリング3_七ツ釜五段の滝(9箇所目) [滝]

10時過ぎに早戸大滝入口を後にして、七ツ釜五段の滝へ向いました。13時過ぎに滝のある山梨市西沢渓谷に到着しました。相変わらずでしたが中国地方とは違い多くの方々が自然を満喫していました。
西沢渓谷は七ツ釜五段の滝を含め9箇所の滝が存在し、本当に綺麗な所でした。
渓谷の4km先のゴール付近に到着すると七ツ釜五段の滝の側面を遠くに見ることが出来たのですが、立入禁止の看板が・・・。ここまで来て、また滝を見る事が出来ないのは我慢出来ません。立入禁止看板の前に到着した際、周囲に誰もいなかったことと立入禁止の理由が分からなかったため滝を見るため進入してみました。
最初は急な斜面を登り、登山道を歩いて行くと立入禁止の理由が分かりました。
6月21日現在ですが震災の影響でしょか?橋が崩壊していたため立入禁止になってしまったようです。
橋を渡るのはどう考えても無謀と感じたため、自分は橋を渡らずに谷を渡り、七ツ釜五段の滝に何とか到着することが出来ました。
滝つぼの水がクリアブルーでとても綺麗でした。
P1010161.jpg
この美しい渓谷のゴールに相応しい最高の滝でした。
P1010154.jpg
滝の上流側。
P1010164.jpg
西沢渓谷の駐車場でスーパーカブ110。
P1010170.jpg

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

丹沢・山梨ツーリング2_早戸大滝 [滝]

最初に訪れたのは神奈川県相模原市の以前伺ったことのある宮ヶ瀬湖周辺の早戸大滝。幻の滝と言われる訳が直ぐに分かりました。まず、常布の滝と同様に県道等の大きな道路からの入口看板が全く有りません。正直netで下調べしておかないと、歩道の入口にすら到達出来ません。
歩道の入口でスーパーカブ110を撮影。
P1010131.jpg
次に歩道の入口にも看板は有りません。自分も不安になり偶然出会った釣人に早戸大滝のことを聞いてみたところ、以前行ったことがあり親切に教えて頂きました。なお、滝のある早戸川ですが入口に来るまで多くの方がヤマメ等の渓流釣りを楽しんでおられました。
教えて頂いた歩道を400m位歩いたところに、早戸大滝コースと書かれた案内板が有りました。昔はここまでバイクや車で頑張れば行くことが出来たみたいですが、現在は土砂崩れ等が数箇所有り、不可能な状況でした。立派な看板でした。
P1010122.jpg
途中の道は数箇所でロープ等を利用して昇降しなければならない所もあり、観光やハイキング気分では難しい道でした。
P1010130.jpg
綺麗な景色だなと撮影した写真ですが、実はこの場所は案内板で示されていた1箇所目の丸太橋がある場所でした。
P1010125.jpg
川原に下りて気が付いたのですが、丸太橋が恐らく先週の雨で流されてしまったみたいです。
周囲の流れを確認しても流れが緩やかな場所は無かったのですが、ここまで来たのでチャレンジしてみようと場所を決定。今回トレッキングパンツとマリンシューズを購入した成果が早速現れそう。
シューズを履き替え慎重に川に入りました。直ぐにひざ上までの水深となり、川の流れが比較的ある場所に進んだ所で、もはや下着もずぶ濡れ、更に流れに負けて体が下流に流されてしまいました。幸い大きな石があったので石に捕まり流されること、上半身が濡れることは無かったのですが、残念ながらここで滝へのチャレンジを断念しました。
写真で見ると渡れそうですが・・・
P1010127.jpg
結局、自分にとって幻の滝は本当に幻となってしまいました。Netの情報で橋は流されていることがあると書かれていたのですが、この辺りが幻の滝の所以ではないかと感じました。本当に残念です。
最後は早戸川に流れ込む名も無き滝とスーパーカブ110。
P1010120.jpg

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

丹沢・山梨ツーリング1_プロローグ(準備) [スマホ購入・我家の記録]

先週は梅雨の影響で残念な週末でしたが、今週は天気が良さそう。丹沢方面と山梨県の早戸大滝、七ツ釜五段の滝、仙娥滝、北精進ケ滝の4箇所に行って来ました。
早戸大滝はnetの情報によると、先週苦戦した常布の滝以上に難しいらしく、幻の滝と言われています。
このため、今回は以下の物を予め購入してチャレンジして来ました。
P1010237.jpg
①桜木町Mark isみなとみらいのモンベルで鈴を購入:熊の出撃に対応するため
②横須賀のゼビオでフェニックスのトレッキング用パンツを購入:数種類試着したが、尻のラインが自分にはフィットしていて良い感じでした。スキーウエアと同じメーカーを購入。フェニックス、他のメーカーも最近?Sサイズを作成していないのが非常に残念。(スキーウエアは予約注文購入なのでSサイズ有り。身長はMサイズだが手足が短い自分はSサイズが良い感じです)また、広島ならパワーズで少し安く購入出来たのに。これも残念。
③横須賀のゼビオでLowe alpineの帽子を購入:家から送ってもらう事も考えたが時間がないので購入。少し無駄な出費となりました。
④ヤマダ電気でマリンシューズを購入:モンベルで沢登りシューズを見たところ5000円以上したので購入をあきらめ、1300円でこのシューズを購入。はっきり言って別物だと思います。

広島ブログ

フィギュア1 [フィギュア]

17年前に新婚旅行でサンフランシスコ、グランドキャニオンに行った時のお土産のトーテムポールのミニュチュアです。いつも動物のフィギュアと一緒に飾っています。流石アメリカ。素晴らしい作品です。
P1000815.jpg

広島ブログ
タグ:フィギュア

北関東ツーリング10_めがね橋 [バイク]

常布の滝で苦戦してしまい時刻は13時。微妙な時刻でしたが、時間があれば行こうと考えていた世界遺産候補の富岡製紙に向うことに。軽井沢が近くにあるので、国道292号から国道146号を通り軽井沢を経由して国道18号に。国道18号は軽井沢を過ぎて群馬県に入ると直ぐに、下りカーブの連続で軽井沢の標高の高さを感じさせられました。
この連続カーブの途中にレンガ造りの大きな橋りょうが。旧信越本線の碓氷第三橋りょう通称めがね橋。
レンガ造りの橋りょうで、ものすごい存在感です。
P1010111.jpg
めがね橋とスーパーカブ110。
P1010109.jpg
橋りょう上は線路が取り除かれ歩道に。
P1010119.jpg
トンネルの坑門もレンガと石造りです。
P1010118.jpg
決局、このめがね橋を出発したのが、15時。富岡製糸に行くのはあきらめ横浜に帰りました。今回2日間のツーリングでの走行距離は約840km。宿泊したので少しは楽だったように感じました。

広島ブログ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング9_常布の滝(8箇所目) [滝]

引続き国道292号を滋賀高原方面に。白根火山ロープウェイ乗場に到着。駐車場でスーパーカブ110。
P1010093.jpg
ここで、おかしい。滝の入口の看板が全く見当たらなかった。滝百選の滝なので入口看板があると思っていたのに全く有りませんでした。ロープウェイ乗場の周辺地図の示されたチラシによると、既に通り過ぎており最も近いと思われる駐車場まで移動。看板は全く無し。不安な気持ちでしたが、道と川があったので登って行くことに。かなりザックリですが駐車場が正解なら直線で約1km位と思っていたのですが、看板は全くないし随分登ってきたような気もするし、小さなダムが出てきて道は川とは違う方向に。これは違うのではないかと引き返し、再び入口を探すことに。(結果的にはこの道は正解だった)
正直、舐めていました。
国道292号から県道55号に曲り少し走った所で登山口らしき入口を発見。階段の上に地図(渋峠草津探勝歩道)があり常布の滝が示されていました。約2km歩いた場所で木製の地図があり、この地図によると常布の滝までは入口から約3kmで残り約1km。また、この付近に遠望で滝の姿の見える高台が。
P1010102.jpg
迫力ある滝のようですが、遠いので滝つぼまで行くことに。
少し歩くと滝への分岐点があったのですが、危険なので侵入禁止の看板が。気にせず30m程度下りた所で、道が無くなり高さ1m以上の笹がびっしり。残念ですが熊が出ても不思議ではない雰囲気と熊注意の看板。自分にこの笹をかき分けて滝まで行く勇気と元気は無く引き返すことに。何とかもう一度挑戦したいと思っています。

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング8_ロマンチック街道 [バイク]

いよいよ最終目的地である常布の滝へ。スーパーカブ110を駆って再びロマンチック街道を草津方面に。途中、数年前(現在も?)に一悶着あった建設中らしき八ツ場ダム沿いを通過して国道292号に入り、最初の峠を登り切った辺りで少し洒落た道の駅を発見。立ち寄ってみました。
道の駅駐車場でスーパーカブ110を撮影。
P1010092.jpg
道の駅にある公園でツツジが満開との情報を得たので見学に。
P1010089.jpg
道の駅には娘が好きそうな雑貨屋さんが。ヨーロッパの輸入雑貨を取扱うお店らしく、可愛い商品が数種類あったのと、気に入った商品が中国製だったため随分悩んだのですが購入することに。
DSCF7640.jpg

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング7_棚下不動の滝(7箇所目) [滝]

吹割の滝を観光して初日の予定を何とか終えることが出来ました。滝を後に国道120号を沼田方面へ。沼田健康ランドに宿泊しました。カプセル利用で価格は3100円。
朝6時30分位に出発して、棚下不動の滝へ。
滝の下から撮影。霧降の滝同様にやはり遠いです。
P1010065.jpg
滝つぼまで登り撮影。怪我をしないように慎重に、所々で手を使いながらの登山(距離は100m位だったかな?)になりました。
P1010074.jpg
早起きは三文の得。滝の入口の景色が綺麗で、お客さんが誰もいないので、滝を見学した後、歩道に乗り入れ利根川をバックにスーパーカブ110を撮影。
P1010084.jpg

広島ブログ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング6_吹割の滝(6箇所目) [滝]

昨日は辛かった。横浜に来て3ヶ月。恐らく休日で1日中の雨は始めて。見ていないビデオ等が沢山あるにも関わらず1日中家に入るのは自分にはむいていないのを改めて実感しました。ビールでも飲みたかった所ですが、1人では飲みすぎて1日中寝てしまう恐れがあるため買い置きしていなかったのが裏目に。結局夕飯で飲むビールを雨の中カッパを着てバイクで買い物に。どうでもよい内容でしたが、この文以降がタイトルの内容になります。
吹割の滝は一枚岩の割れ目に流れ込む高さは小さい滝ですが、大量の水が非常に速く割れ目に流れ込むため、大きさ以上の迫力を感じました。また上流の川も歩道のすぐ横を凄い勢いで流れており、川に落ちたら危険だなと感じました。
吹割の滝に到着したのは18時30分を回っていました。このため写真は基本的に暗い写真となってしまいました。シャッタースピード、絞り、撮影モードを調整して撮影したのですが、自分の知識では明るい写真を撮影することは不可能でした。ミラーレスGX1で撮影。
一枚岩の素晴らしい渓谷です。
P1010037.jpg
吹割の滝です。
P1010039.jpg
P1010042.jpg
P1010054.jpg
滝の駐車場でスーパーカブ110。
P1010060.jpg

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング5_戦場ヶ原 [バイク]

今日は6月7日で昨日から引続き雨。横浜は早くも梅雨入り。バイク乗りにとっては辛い季節となってしまいました。この天気では今日、明日のツーリング無理です。久しぶりに近くでノンビリ過ごすことに。とゆうことで、前回のツーリング記録をもう少し載せていくことになります。なお、この文以降がタイトルの内容になります。

霧降の滝の余韻にひたりながら、国道120号日本ロマンチック街道を経由して次の目的地、群馬県の吹割の滝へ。
一昨年に続き、いろは坂でスーパーカブ110を撮影。海抜1173m。
P1010032.jpg
戦場ヶ原の駐車場で。男体山とスーパーカブ110。
P1010033.jpg

広島ブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング4_霧降の滝(5箇所目) [滝]

日光街道から霧降の滝入口に到着。スーパーカブ110と。
P1010030.jpg
滝へ繋がる歩道は適度な木漏れ日と石畳で良い雰囲気です。
P1010022.jpg
観望台も洒落ています。
P1010013.jpg
観望台からの景色はこんな感じ。正直遠いです。
P1010023.jpg
しかも記念撮影では滝は更に小さく・・・。
P1010021_2.jpg
どうしても迫力が足りないので熊が出るかもと思いながらも滝つぼへ。岩や周囲の木々、水量が作り出す霧降の滝は本当に素晴らしかったです。
P1010028.jpg

広島ブログ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング3_日光街道 [バイク]

袋田の滝の次は栃木県日光市の霧降の滝へ向いました。国道293号を経由して国道119号である日光街道を通過しました。
日光街道は左右に大きな木が植えられている箇所が多数あり、この並木道はまさに木のトンネルで、木々の隙間からの木漏れ日が最高の雰囲気を醸し出しています。
P1010011.jpg
並木道の横の脇道でスーパーカブ110
P1010012.jpg

広島ブログ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング2_袋田の滝(4箇所目) [滝]

日本橋を後に茨城県大子町の袋田の滝へ向いました。滝の周辺には多くのお店が有り、観光地となっていました。また、滝へ行くにはエレベーター付きの観望台への入場料300円が必要でした。華厳の滝と同様です。すごい!
エレベーター下の観望台から撮影。滝の幅が広すぎて正面からは全て写りませんでした。少し離れて撮影しようとすると観望台の柱や安全柵が写ってしまいます。うーん・・・。
P1000983.jpg
エレベーター上の観望台から撮影。滝の下は木が有り全てを見ることが出来ませんでした。うーん・・・。
P1000990.jpg
吊り橋に向う通路から撮影。この位置が自分的にはベストポジションかな。
P1010004.jpg
こんな大きな滝は今まで見た事がありませんでした。幅は日本一ではないでしょうか?ただ、滝の岩質は礫岩(固まった土に石が混ざる?)のようで、色合いが単調だからでしょうか?個人的な意見ですが、日本3大名瀑と言われている1つですが、滝の大きさほどの感動は有りませんでした。
川には大きな塊がゴロゴロしていました。最初は正直コンクリートかと思いました。
P1010008.jpg

広島ブログ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

北関東ツーリング1_日本橋 [バイク]

5月31日~6月1日は1泊2日で茨城、栃木、群馬方面へツーリングに行きました。今回も滝百選に選ばれている袋田の滝、霧降の滝、吹割の滝、棚下不動の滝、常布の滝の5箇所を目的に行って来ました。
まず、横浜から国道1号を通って国道4号の合流地点である日本橋に向かいました。
日本橋は一昨年の10月に行った日光ツーリングで通過したのですが、現在の橋りょうには無い風情のある造りで魅力を感じ、今回は見学することに。
日本橋8時15分位。人も少なく記念撮影には良い時間帯でした。親柱の獅子と路面や歩道が石畳で出来ているところが最高です。スーパーカブ110と。
P1000974.jpg
あまり関係無いことですが、皇居近傍の1号線は直角クランクの連続で標識をよく見ていないと間違えてしまいます。一昨年は間違えてしまいました。
中央柱は麒麟だそうです。ドラゴンかと思いました。
P1000982.jpg

広島ブログ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク